2010年9月12日日曜日

日曜日は利用率が低い。そいう時こそ事務作業!

津市市民活動センター、津市まん中交流館とも、日曜日の利用率は平日に比べ低いことが多いです。
(イベント時を除く)

そういう時は、普段溜まっている事務作業を一気に片付けるのがいいですね。

時間のある時に、地道に作業している人(団体)が最後まで立ち続けていられるような気がします。

様々な事業をこなしていると、協力者の方から、その事業しかやっていないように捉えられますが、ここだけの話、実はみんな同時進行でいろいろとやっているんですよ。

外向けの大きな事業だけでも…

・情報誌「N-STYLE」の定期発行(隔月)
・「津のこと」の管理、運営
・みえご縁市場での物産開拓や商品開発、研修への参加

・ハコチカの管理、運営
・つ~つ~マーケットの管理、運営
・コミュニティレストラン「O+」の管理、運営

・各種イベントの企画、実施
*夏バザール(7/20)
*夏休み工作教室(8/21)
*ハロウィンパーティー(10/30)
*健康フェスタ(11/20)
*ひなまつり市2011(2月下旬予定)

・施設の管理、運営
*津市市民活動センター
*津市まん中広場
*津市まん中交流館

・リユース・PC寄贈プログラム
・若者就労支援の受け入れ
・サポーターズ・カフェ

・つしなび。
・津eネットショップの事務局機能
・ビジコネット(異業種・異世代交流会)

などですね。

ここに、各種研修会や、会計講座などのセミナーの開催、各種相談業務などが入ってきます。
他にも日常業務としていろいろとやってます。
よくスタッフ20人で回しているなぁと、自画自賛してしまいます。


今日のスタッフは、「N-STYLE」の入稿日が迫ってきたので、N-STYLEのデザインや文章を修正し、データ入稿できるようにしていたり、スタッフ向けのマニュアルを作っていたり、ハコチカなどの事務整備を整えていたりしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿