2010年8月7日土曜日

「努力したものが全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!」



昨日の「みえNPO検討会」の報告をしようかと思いましたが、議事録が近いうちにネットにあがるそうなので、その時の方が良いかと思い、今日は別の話題にします。

今日は久しぶりに「漫画からみるNPO」シリーズ。
第4段。

「安西先生。バスケがしたいです。」(スラムダンク)ぐらい有名な言葉。


「努力したものが全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!」


これは週刊少年マガジンで連載中の人気ボクシング漫画「はじめの一歩」に出てきた名言です。

はじめの一歩は、母子家庭でいじめられっ子の幕之内一歩が、プロボクサーの鷹村守と出会い、鴨川ジムに入門し、一流のボクサーとなっていく過程を描いた漫画です。

なんと単行本は、以前紹介したワンピースやドラゴンボールを遥かにしのぐ91巻!
スゴイですね。


タイトルの言葉は鴨川ジムの会長 鴨川源二が、初めての世界戦に臨む鷹村守に送った言葉。


何の説明もいらないぐらいシンプルで、胸にグッとくる言葉ですよね。

ちなみにWikiに書いてあったんですが、この言葉はマガジン発行元の講談社週刊少年マガジン編集部にも張り紙されているらしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿