2013年4月2日火曜日

【報告】 津まん中SHOP「津のものクローズアップキャンペーン第2弾」終了しました!

津まん中SHOPでは、平成24年11月18日~平成25年3月3日まで、「津のものクローズアップキャンペーン第2弾」を開催しました。

担当者がそれぞれ津市で生産及び販売をしている商品を発掘し、まん中交流館の「津まん中SHOP」で販売してきました。
期間中に商品を購入下さいました皆様、ありがとうごうざいました。

今回、担当者が集めてきた商品は、

美里にある障がい者の事業所 支援センター ぺがさすさんの利用者さんが手作りした“UKONクッキー”

自家農園で栽培したブルーベリーを使用した株式会社猪の倉さんの“ブルーベリーボディーソープ”

タタミインテリアのイトウさんの八代産の200項目以上の残留農薬検査ゼロで安心・安全ない草を使用した“クッション”と“い草リース”

おぼろタオル株式会社さんの薄くてふんわりした日本的な上質さと優しさにあふれた“おぼろタオル”各種


さて、津まん中SHOPでは、そのキャンペーンの利益の一部を市民活動団体の皆さんに寄付させていただくことになりました

3月19日には、日本ボリビア人協会さんに1万円の寄付をさせていただいたことをご報告させていただきます



日本ボリビア人協会さんは在日ボリビア人の団体で、ボリビアの文化紹介やボリビア人への生活相談、日本語教室を行っています。
また、国際交流イベントの開催や参加も活発に行っていて、今回の寄付金も6月に行われるエクスポに出品する商品の材料代に充てられるそうです。

なお寄付金額には、第1回キャンペーンから引き続き販売している、
井村屋株式会社さん“えいようかん”と、“スポーツようかん”、
三重県の檜を使ったの美里の木工作家ZIGさんの“つ~さん”も対象とさせていただきました。

津のものクローズアップキャンペーンの主旨にご賛同いただき、商品を提供していただきました各社、団体の皆さまご協力ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿