2013年12月14日土曜日

【12/15 sun】 FANTASYyyRA_白 <大人のための“触れて遊べる展示会>

三重県で最もクリエイティブでエキサイティングな大人のための“触れて遊べる展示会”
FANTASYyyRA (ファンタジーラ)」を開催します!

国内外のゲームを20種類以上であそべます。

今回のテーマは「おとなはきっとこどもともっとフェアに遊ぶことができる」。
大人からこどもまで、正々堂々真っ向勝負であそべるゲームを取り揃えました。

5つのコーナーから、戦略系なのか、記憶系なのか、バランス系なのか・・
好きなゲームを選んで遊び倒すのだ!!

1)      タマゴの部屋 5歳から大人まで遊ぶことができる!
・スティッキー
・カエルさんジャンプ
・オバケだぞ~
・ワニに乗る?
・メイクンブレイク

2)      ヒヨコの部屋  8歳から大人まで遊ぶことができる!

・ねことねずみの大レース
サイコロの出た目にそって、ネコとネズミはすすみます。
猫に追い越されたり、同じマス目にとまると、
ネズミは猫に食べられてしまいます猫をかわしつつ、たくさんのチーズをゲットできたネズミが勝者です。















・ドメモ
 ”読むのは数字よりも相手の心!”

28枚のタイルを使った数字当て推理ゲーム。
タイルは、1~7までで数字の数だけ
タイルがあります(1のタイルは1つ、2のタイルは2つ・・・)

自分の手札は7枚。相手にみえるように置き、
対戦相手の持っている手札などから
自分の手札が何かを当てていきます。

記憶力、推理力、そして駆け引き力が試されるゲームです。

自分の手札を当てた時の爽快感ったらない!!


・イチゴリラ
「意外に覚えられない。新感覚の神経衰弱」
カードによって揃える枚数が違い、イチゴなら1枚、にんじんなら2枚、ゴリラなら5枚揃えます。
シンプルで盛り上がるゲームです。
記憶力に自身がある方にオススメ。
大人同士でやると意外な盛り上がり方をします。















・ヴィラパレッティ
2年ゲーム大賞受賞。
アクションゲームがゲーム大賞に選ばれたのは初めてです。
一番下の台の上にすべての柱を立て、その上に床を1枚置いてゲームはスタートします。

自分の番になったら、自分の色の柱を1本、床の下から抜き、上の床の上に置きます。
自分の番になったとき、建物を倒さずに抜ける柱がないとなったら、新たな床を上に置きます。
柱には大きさと形の違いで3種類に分けられます。細い円柱、太い円柱、六角柱です。
そして、それぞれ1,2,3ポインの価値があります。
参照⇒http://www.mobius-games.co.jp/Zoch/VillaPaletti.htm

















・どうぶつしょうぎ
「小さいお子様のための “はじめての将棋”」
2人対戦用
ライオン、キリン、ゾウ、ヒヨコの4匹を使って将棋をします。
マス目は3×4の12マス。
小さいですが本格的な将棋が楽しめます。























3)      ニワトリの部屋  10歳から大人まで遊ぶことができる!
・ハゲタカのえじき
定番のカードゲーム。
各プレイヤーは、1~15の数字が描かれたカードを手札として使用。
場に-5~+10の15枚のカード(0を除く)がランダムに出されるので、手札を出して、
場のカードを獲得する。

プラスのカードはもっとも大きい数字を出したプレイヤーが獲得し、
マイナスのカードは最も小さい数字を出したプレイヤーが獲得する。

どこで勝負をかけるのかという駆け引きがおもしろい。
参考!⇒http://www.mobius-games.co.jp/mobiusgames/Hagetaka.html

・ごきぶりポーカー
こちらも定番のカードゲーム。
ゴキブリやネズミ、カエルやコウモリなどの8種類のカードを、嘘をついたり、本当のことを言ったりしながら、相手に押しつけて行きます。
上手く相手をだますことができるのかがポイントです。
参考!⇒http://www.mobius-games.co.jp/DreiMagier/KakerLakenPoker.htm

















・カルカソンヌ
「道路、都市、修道院、草原 兵士を派遣してどこを所有するのか」

2~4人で対戦できる陣取り系のゲームです。
地形が描かれたタイルを組み合わせていき道路や都市を完成させていきます。
完成したときにその場所を所有していたプレイヤーに得点が入ります。
点数は低いが作りやすい道路を狙うか、得点は高いがパネルの組み合わせが難しい都市や修道院を狙うか。戦略と運が絶妙なバランスのゲームです。








・ガイスター
「取るか取らせるかの心理戦がおもしろい」

2人対戦用のゲーム。
良いオバケ(青)と悪いオバケ(赤)を4匹ずつ、計8匹をコマとして使います。
どれが良いオバケでどれが悪いオバケなのかは自分しかわかりません。
ボードの端にある出口から良いオバケを出すか、相手の良いオバケを全て取るか、自分の悪いオバケを全て取らすことができれば勝利です。
















4) ライオンの部屋  15歳から大人が楽しめる!
カタンの開拓者たち
参考!⇒http://www.mobius-games.co.jp/GP/Catan_standerd.html













・ラミィキューブ
ラミィキューブ
「何度でもやりたくなる驚異の中毒性」

世界大会がある人気ゲーム。4色ある1~13の牌で役を作りながら場に出していきます。
作れる役は同色の連続した数字「ラン」か、違う色でで同じ数字を組み合わせる「グループ」のみ。場に出た役を自由に組み替えることができるのがこのゲーム最大の面白さ。
中毒者続出中です。
動画も!⇒http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=2041






















・大勝負
詳細はここで!⇒http://www.mobius-games.co.jp/WinnigMoves/Hab&Gut.html


















・ディクシット
詳しくはここで!⇒http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1222.html






















5) オオカミの部屋  人狼ゲームの体験コーナー

・ミラーズホロウの人狼
数ある人狼ゲームの1つ。
人の中にいる人狼を昼の議論で追放し、夜は人狼が人を食い殺していくというルールは同じ。
役職には「市民」「人狼」「占い師」「ハンター」「少女」「盗賊」「魔女」「キューピッド」、そして「保安官」があります。


・お邪魔者
「誰が金鉱堀で、誰がお邪魔者なのか…。疑心暗鬼の中、金塊を目指して道を作る。」

推奨人数が6~10人というブラフ系のパーティーゲームです。
プレイヤーは金塊を掘り当てることを目的とする「金鉱堀」と、それを邪魔しようとする「お邪魔者」に分かれます。ただし誰がどの役職かはわかりません。疑心暗鬼の中、カードをつなげて、金塊までの道をつくっていきましょう。
ここが分かりやすい!⇒http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1168


















・レジスタンス 
すごろくやさんのHPでどうぞ!⇒http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1957.html





















・薔薇と髑髏
すごろくやさんのHPで詳細説明をどうぞ!⇒http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1880

















ほかにもたくさんのゲームを展示します!
あそべるものもあるかも!!





【12/15 sun 】 FANTASYyyRA_白

日 時 2013年12月15日(日)  10:00~15:00

場 所 津市市民活動センター3階 
     (津市大門7-15 津センターパレス3階)
参加費 フリーパス ・一般   1日1,000円
             ・18歳以下 1日500円
(各ゲームで遊ぶ場合は参加される毎に1回100円~300円別途参加費が必要になります。)



































----------------------------

◆主催・お問い合わせ

特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター

  〒514-0027 
  津市大門7-15 津センターパレス3階 津市市民活動センター内
  TEL:059-213-7200
  FAX:059-213-7201
  Email:tsusimin@ztv.ne.jp
  HP:http://tsunpo.jimdo.com/

----------------------------



0 件のコメント:

コメントを投稿