2013年12月8日日曜日

あの人気企画がkaidanに登場!「尾鷲ヒノキを使ったビスケットネックレス」を作りませんか?


「まちのみ」、「ボードゲームBar」、「利き茶会」、「クリスマスリースをつくろう」など、スモールコミュニティ向けのイベントを得意とするkaidanの新作イベントがコレ。





三重県の特産である尾鷲のヒノキをオシャレに加工した至高の一品です。

まるでビスケットのような形をした尾鷲ヒノキを、繊細かつ大胆に加工した工芸品。
今回は80枚の中から好きな2枚組み合わせ、自分の手でつなぎ合わせていき、ネックレスにしていくワークショップです。



80枚の模様は全て異なるため、当日、先着順に選んでいただくことになります。

以前、別の場所で開催されたときはスゴイ人気だったようで。
第2弾としてkaidanで開催させていただくこととなりました。



 つくりかた
①尾鷲ヒノキでできたデザインパーツを2つ選びます。
②穴の位置を合わせて、自分で編んでビスケットを作ります。
③最後に革ひもとビーズを通したらビスケットネックレスの完成です。
※写真は皮ひもを通す前の状態です。
 当日は円の上部にある穴に皮ひもを通します。

日 時
2013年12月21日(土)11時~16時
  お好きな時間にきていただきます。
  約1時間でできます。

参加費
一般:2,500円
kaidan会員:2,000円
(ワンドリンクサービス)

定 員
36名(36個)

対 象
どなたでも


お申し込み方法
詳細・メールでのお申し込みはこちら
Facebookでのお申し込みはこちら



「尾鷲ヒノキのビスケットネックレス」
  企画・デザイン : ボノボ   製造・販売 :えびすや  




★ その他のイベントのご紹介 ★







0 件のコメント:

コメントを投稿