2011年5月24日火曜日

愛知県「NPO雇用状況等調査事業」報告フォーラム【6/19】と、報告書のご案内

おもしろそうな情報をいただいたので、転載します。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知県「NPO雇用状況等調査事業」
報告フォーラム【6/19】と、報告書のご案内  *転載転送歓迎?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

平素は大変、お世話になっています。
上記調査について、愛知県下500を超えるNPO法人の皆様のご協力をいただき、調査報告をまとめることができました。
つきましては、報告フォーラムと、調査報告書のご案内を申し上げます。
NPOにおける最大の資源「人」について、その確保・育成・定着に関わる実態と課題が浮かび上がり、各NPOのマネジメントにとっても、NPO促進方策を考える際にも、参考にしていただける内容となっています。

ボランタリーネイバーズ 大西光夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────
■■ 1.フォーラム
「NPOの将来展望 ~雇用と人材の実態調査から見えること ■■
────────────────────────────
◆6月19日(日) 13:00~16:30  
◇愛知大学車道校舎K901
(「名古屋」より地下鉄「桜通線」乗車「車道」下車、1番出口すぐ)
◇定員先着150名   ◇会員無料/一般の方資料代1,000円

◆第1部 NPO雇用状況等調査から見えてきた課題・論点
報告者 三島知斗世(NPO法人ボランタリーネイバーズ調査研究部長)
岡本 一美(NPO法人地域福祉サポートちた代表理事)

◆第2部 特別講演 「NPOの今後の発展の姿」
講師   今田 忠氏 (市民社会研究所長/元日本NPO学会会長)

◆第3部 意見交換 「NPOの発展のために、今後何が必要か」 
    コーディネーター 武長脩行(椙山女学園大学教授)

※ご参加希望の方は、下記の申込み内容をメールにてお送りください。
※フォーラムの詳細(案内チラシ・申込書)
http://www.vns.or.jp/A_topics/2011/2011.6.19forum.pdf

────────────────────────────
■■ 2.「NPO雇用状況等調査」の概要 ■■
────────────────────────────
◆調査スキーム
◇団体調査
*愛知県内512法人が回答(回収率40%)。
*雇用形態別の人数構成・雇用時間等の雇用状況、人材確保・育成・定着の
状況、職員の待遇と雇用条件等を調査。
*全体結果及び、財政規模・活動分野等によるクロス分析あり。

◇スタッフ調査
*55団体の役員・職員・ボランティア等595名が回答。
*働き方の実態、働く意義、意識の変化、
*キャリア形成、仕事への評価等を調査。全体結果及び、年齢・雇用形態等に
     よるクロス分析あり。

◇ヒアリング調査
*12団体に対して雇用・活動環境の充実に向けた取り組みを調査。

◇調査から見えてきた課題と今後の展望
*「継続して働ける雇用環境」「新しい・必要なボランティアの確保」
     「多様性と社会との関係性を促すマネジメント」を柱に課題・展望を整理

─────────────────────────────
◆得られた知見(一例)
◇一つのNPO法人に関わっている平均人数は延べで45.3人。
内、雇用契約による職員の割合は18.5%で、契約外を含む多様な形態で人が関わっている。
また、収入規模により、職員数とボランティア数の比率、人材確保の課題は異なる。

◇正規職員の年収総額の中央値は252万円。
正規職員の約3割は10~30代であり、ライフステージの変化を迎える中で、将来見通しがきく賃金や雇用条件の整備が必要。
代表でも中央値261万円で、モチベーションや継続性に課題が存在。


◇「定年後の男性」「子が独立した後の女性」「ミドル層」「25~34才」「25才未満」

では、NPOで働く価値評価、満足・不満を点が異なる。
NPOには、こうした多様な動機を活かしながらも、「各人が自分の役割を見つけ、社会的関係性を育みながら、社会的使命とのつながりを感じられる働き方」が求められる。


─────────────────────────────
■■ 3.報告書ご希望の方は ■■
─────────────────────────────
◇全文は、あいちNPO交流プラザのHPでダウンロード可能です。
https://www.aichi-npo.jp/index.html

◇約400頁のため、冊子をご希望の方は実費頒布いたします。
下記にお申込み書式
実費頒布価格2,000円+送料160円 
◇概要版を、ボランタリーネイバーズのHPに掲載しています。
http://www.vns.or.jp/



━━━■■ 報告書・フォーラムのお申込みのフォーム ■■━━━

1)フォーラム(6/19)「NPOの将来展望 雇用と人材 実態調査から見えること」

◆お申込者名
◆ご所属等
◆ご連絡先 E-mail/TEL

2)「NPO法人における雇用と働き方」調査報告書
◆申込数(  )冊
◆ご送付住所とお名前 
※送付の際に、振込用紙を同封させていただきます。  
お支払い方法でご要望がある方はお知らせください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本調査は、2010年度愛知県委託事業として、
(特)ボランタリーネイバーズ&(特)地域福祉サポートちたで実施しました。


★****************************************★
  特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
  〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3-702
  TEL 052-979-6446   FAX 052-979-6448
  Email:vns@vns.or.jp 
  URL:http://www.vns.or.jp/
事務局ブログ:http://blog.canpan.info/vns/
★****************************************★

0 件のコメント:

コメントを投稿