2010年5月21日金曜日

販売は何も県内だけじゃない。有楽町でだって販売しますよ。

5月20日・21日の2日間、東京の有楽町で「津のええもん発信」という物産の展示即売イベントがありました。

なぜ、津市NPOサポートセンターが、物産イベントの記事を書くのか?
その答えは下の画像にあります。


みえご縁市場のコレええや~ん」という、ええや~ん的なブログです。

みえご縁市場は、津市NPOサポートセンターの事業プロジェクトの1つで、地元の物産を開拓し都市部へ販売したり、商品開発をしてそのものの価値を高めたりするプロジェクトです。

そのプロジェクトスタッフが20日・21日の2日間、東京の有楽町で商品を販売していました。

取扱商品や、イベントの様子などはブログで確認することができます。

みえご縁市場プロジェクトには、いくつかの目指すべきものがあるのですが、市民活動という切り口で言うなら、地元生産者、バイヤー、そして市民活動団体の掛け橋になり、新しいスタイルの地域活性を見出していくといったところでしょうか。

手広くいろいろやっている津市NPOサポートセンター。
このような側面での仕事も行っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿