2010年6月2日水曜日

市民活動センターを見直す時期

津市市民活動センターのカウンターに座っていると様々な人が訪れます。

最近は、利用者の方のニーズが多様化してきたように感じます。
多様化するだけでなく、要望がどんどん強くなってきたようにも感じます。

力技でガシガシくる方もいれば、戦略練って背後からってパターンもあります。
その駆け引きも結構おもしろいと思っています。

ただ、今までのニーズと質が違うのが、「なんとなく」ではなく、「ぜひ」に変わってきた気がします。

「津市市民活動センター頼られてるやん」と思うこともあれば、「津市市民活動センターに頼りすぎやろ」という部分もありますが、どちらにしろ質が変わってきたニーズに合わせて、市民活動センター自体の在り方も見直す時期にきたのかもしれません。

これからは定期的に会議を開いて見直していきたいと思います。



ブロガー必見!ワンデイシェフのランチが無料で食べられる!?

0 件のコメント:

コメントを投稿