2011年1月8日土曜日

初めてのスカイプ会議



今日は初めて「Skype(スカイプ)会議」をしました。
いやぁ。
おもしろいですね。

昨日、カメラとマイクを買いにいった甲斐があります。

Skype(スカイプはパソコンとインターネットを使った無料通話システムです。
(最近、iPhoneやauでも話題になってますよね)


もともとは、3階の津市市民活動センターと、地下の津市まん中交流館の連絡をスムーズにするために導入しようと試みたのですが、まさか内部での使用よりも外部とのミーティングで先に使用すると思いませんでした。


スカイプ会議に参加したのは、コミュニティ・ユース・バンク momoのメンバーの方2人と、三重ドリームクラブの加藤さん。
そして、津市NPOサポートセンターのスタッフ2人です。


momoのお2人は、各々ご自宅のPCから。
加藤さんとスタッフ2名の計3名は、市民活動センターのPC(1台)から周囲の声も拾うマイクを使って行いました。
(3つのPCを使って会話しました)


無料で、両手が使える状態で、ワチャワチャと会議ができます。


今更ですが、これはオモシロイ!使える!と思いました。


で、市民活動センターがドリームクラブさん×momoの方と何を打ち合わせしていたか?


それは↓です。
NPOが多様な収入源を確保するために


上記の講座では、三重ドリームクラブの実際の活動を切り口にして、寄付・融資の2点から実りある内容が展開されます。

現在申し込み受付中!
みなさまのご参加お待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿