2011年10月7日金曜日

2011年10月8日・9日は津まつり ~にぎわいプラザのまとめ~


2011年10月8日(土)・9日(日)は三重県津市最大級のイベント「津まつり」です。
毎年、津まつりの日は、津市市民活動センターと津市まん中交流館の管理に追われ、地元の一番大きなイベントに貢献していないという状況が続いていいましたが、今年は施設管理も全うしながら、賑わいづくりの一助を担えそうです。

津市NPOサポートセンターが担うのは「にぎわいプラザ in 大門」。

にぎわいプラザでは、2種類の食べ物を販売します。

1つ目は、コミュニティレストランO+のワンデイシェフたちが津まつりのために作ったフードを販売します。
いつものようなランチ形式ではなく、祭なので歩きながら食べられるような形での販売となります。

2つ目は、スタッフの作る特性カレーです。
三重県産の野菜と米を使った特性カレー。
パプリカも三重県産なんですね。



さらに食べ物以外も販売します。

それは、つ~つ~マーケットの商品とSAVE KUMANOステッカーです。

つ~つ~マーケットの商品で目玉となるのは、期間限定で販売している「津のものクローズアップキャンペーン」の5つの商品です。


1)津市の酒造会社「寒紅梅」さんで販売されている「かんこうばいサイダー」
2)県内さんのヒノキを美里の木工作家「ZIG」さんが加工した「つ~さん」
3)井村屋さんの5年間持つ備蓄用の羊羹「えいようかん」
4)中勢森林組合さんが販売している白山の間伐材でつくったスギ箸
5)そして未だ謎に包まれているコーヒー豆(←明日公開されるかも)

SAVE KUMANOステッカーは、その売上を今回の台風12号で被害にあった熊野地域の田畑や施設の復興に使用されます。
1枚300円で、2日間で300枚限定の販売となっています。


両日とも10時からのオープンとなります。
そして売り切れ次第終了となります。

全ての商品が個数限定で仕入れていますので、お買い求めはお早めに。

では、みなさん。
津まつりでお会いしましょう。


津市NPOサポートセンター 新スタッフ募集

【10月末まで延長】ワーキングルームのコピー7円セール

0 件のコメント:

コメントを投稿