2012年2月27日月曜日

「津市のハートに火をつけよう」第7回目に向けて


現在、津市げんき大学の主催で行われている地域デザイン講座「津市のハートに火をつけよう」。
全8回の講座のうち、本日(2/27)までに6回の講座が終了しています。

残すところ、3月3日(土)と3月17日(土)の2回なのですが、なんと、今まで講座の拠点としていた「にぎわいプラザ」が使えなくなってしまいました。

なので7回目となる3月3日の講座は、津市市民活動センターの会議室1での開催となります。

しかし、今までの“カフェ”という空間から一転して、“会議室”という空間での開催にはいささか抵抗があります。
しかし、私たちには会議室1の雰囲気を変えるセンスや技術、お金もありません。

そこで、少しでも会議室1に“あたたかみ”をプラスするために、とある団体にお願いをしました。

三重大学で建築を学んでいる学生を中心とした集団「ASIT(アジト)」です。

7回目の講師である写真師の松原 豊さんのこと、今までの「津市のハートに~」のことを伝え、会議室1に“あたたかみ”をプラスしてほしいという依頼をしました。
(依頼料は少な~い材料費のみです)

当日、殺風景な会議室がどのようになるのか楽しみです。

【3/1、3/2】 コミュニティレストランO+ ありがとうフェア 「よりどりカレー」
【3/3】 「津市のハートに火をつけよう」第7回は写真師 松原 豊 氏
【3/3】 コミュニティレストランO+ ありがとうフェア 「バイキング」
【3/4】 第1回 三重県 「新しい公共」 円卓会議
【3/17】 「津市のハートに火をつけよう」第8回
【3/24】 三重三昧フェスタ ~社会貢献型生産物推進イベント~
【3/25】 Heart Boat Mie
【2/6~3/16】 コーヒー1杯からできる支援 「サポーターズ・カフェ
★コミュニティレストラン「O+」の今後について

0 件のコメント:

コメントを投稿