2013年5月20日月曜日

kaidan 三重の若手起業家を応援しよう!プロジェクト

現在、Chain BizHAMACHIは現在共同で

kaidan 三重の若手起業家を応援しよう!』プロジェクトを行なっています。

東海地方の若手起業家を応援する東海若手起業塾の第6期生への応募、またはビジネスアイデアコンテストに応募された方対象に津市の新しいコミュニティスペース&コワーキングスペース『kaidan』の利用に際しての特典をご用意!
(※応募、1次選考通過、2次選考通過で特典内容が変わります。)

1. 「自分の地域を盛り上げたい!」と、事業やプロジェクトを何らかの形で既に開始している方

2. 2013年4月1日時点で34歳以下の方

3. 三重県民の方


上記3項目全て該当する熱意あるみなさん!東海若手起業塾6期生へのエントリー、またはビジネスアイデアコンテストに申し込んでkaidanを賢く利用してください!(※ビジネスアイデアコンテストに限っては、まだ起業していないかたもご応募いただけます。)

「自分は34歳以上だから応募できないけど、いい若者を知っているよ!!」という方。「こんなプロジェクトがあるよ!」とその方に是非ともお知らせいただけると嬉しいです。

なお、東海若手起業塾 6期生の募集締め切りは5/24(金)。ビジネスアイデアコンテストの締め切りは6/10(月)午前8時です。エントリー方法やエントリーシート等は東海若手起業塾のホームページ(http://www.tokai-entre.jp/)をご覧ください。

また、『kaidan 三重の若手起業家を応援しよう!プロジェクト』は、「東海若手起業塾」の企画ではなく、津市NPOサポートセンターの単独企画です。本プロジェクトに関するお問い合わせは、津市NPOサポートセンター(TEL:059-213-7200 対応時間:10:00am-22:pm)までお願い致します。

----------------------------------




--------------------------------------------------------

東海若手起業塾とは・・・

地域の課題解決や地域資源の有効活用を通じて、東海地域を活性化したいと考えている若手起業家を対象に、ビジネスモデルや事業戦略の質を高め、事業を成長軌道に乗せていくための支援を行うプログラムです。2008年より開始した本塾は、3年間を通してこれまでに15名の起業家に合わせたサポートを実施することで 持続可能な事業運営に向けてそれぞれのステージにあった成果を残しました。起業家の中からは、農商工連携による新商品発売を実現した起業家や、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤーを受賞した起業家などが生まれました。

東海若手起業塾 ビジネスアイデアコンテストとは・・・

「地域の課題解決や地域資源の有効活用を通じて、東海地域を盛り上げたい」という志を持った人やグループ(34歳以下)を対象としたコンテスト。解決したいと考えている社会(地域)課題、または活用したい地域資源、事業のキャッチコピー、事業内容、そしてあなたの情報が揃っていれば応募可能です。



詳細につきましては、ぜひこちらでご確認を。

東海若手起業塾のホームページ



そして、津市のコミュニティ&コワーキングスペース『kaidan』とは・・・

津市の新たなコミュニティ&コワーキングスペースとして2013年2月1日、三重県津市大門にオープンしました。隠れ家のようなひっそりとした、だけどどこか温かい空間。皆様の仕事や趣味の+αとして。夢を追いかけるための作業場として。新たなつながりをつくるための空間として。小さいけれど助けあえるコミュニティとして。様々な形で活用していければと思います。原則、会員制のスペースとして運営していきますのでご理解いただけると幸いです。

kaidanのホームページ

0 件のコメント:

コメントを投稿