2014年11月6日木曜日

ボードゲームでコミュニケーション ワークショップ

本日は、若者就業サポートステーション・みえにて、
弊センターの川北が
ワークショップ ボードゲームでコミュニケーション を行わせていただきました。














ワークショップ ボードゲームでコミュニケーションは、
①スゴロクのイメージって?
②実際に遊んでみよう
③スゴロクを作ってみよう
の3本で構成。

①スゴロクのイメージって?













サイコロを使う
ふりだしに戻る
ワープする
4人で遊ぶ
などなどの意見が出たあと・・

②実際に遊んでみよう
で実際にすごろくを。













4人で遊ぶというご意見の通り、
どのスゴロクも4人まで仕様(スゴロクは3種類ありました)。

ルールを把握してプレイしたあと・・
③スゴロクを作ってみよう、へGO!













テーマ:動物
2チームに分かれ、アザラシ(だったはず・・)チームと犬チームでスゴロクを作製。

※テーマの動物は
・本日の参加のみなさんが思い浮かべそうな動物
・本日の参加のみなさんが思い浮かべなさそうな動物
のテーマで出た中からチョイス!されています。

終了時間までに、完成まではまだ道のりがありますが、
イメージをつかんで作製を進めることができました。

スゴロク作るなかで、
自分以外の方の意見を取りれることが新しい面白さに繋がったり、
ゲームの仕組みを考える上で、人の行動がどう作用するかを考えることができたり、
ということがコミュニケーションの一部を想像した取り組みとなった、といえるのではないでしょうか。


ワークショップ ボードゲームでコミュニケーションは次の回を開催予定ですので、
ご参加いただけますとうれしいです。


ご参加下さった皆さま、
サポートステーションの皆さま、
ありがとうございました。
今後も、どうぞよろしくお願い致します!

0 件のコメント:

コメントを投稿