2015年7月13日月曜日

津市まん中広場交流イベント「ひろばdeごはん」開催しました!

7月5日11時~14時まで津市まん中広場で、

「ひろばdeごはん」を開催しました!!!




ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました☆

「ひろばdeごはん」は、たくさんのNPO団体が出店する一日限定の屋台イベント。
各ブースからは自慢のメニューを販売していました!
売上金は、出店したNPO団体の活動資金になります。


時々小雨の降るあまり良いとは言えない天気でしたが、

たくさんの方に来ていただき、美味しいものを食べたり、
休憩したりとイベントを楽しんで頂きました!



ブース出店してくださいましたNPO団体のみなさま、ご協力ありがとうございました♪
お陰さまで無事終了することができました~!



四日市の呼夢フレンズさんは、
揚げ餃子、焼き餃子などを販売しました。

出来たての揚餃子や焼き餃子に行列ができていました。




四日市の伊勢おやき本舗さんはおやきの販売がありました。

定番のひじきのおやき、餅街道おやきなどに加え、
夏にぴったりの冷たい「にいひめ杏仁」も販売していました。








三重ドリームクラブさんからはスイーツうどん、うどんチップスを販売されました!

手打ちうどんのスイーツにスナックは団体オリジナルメニューです。






日本ボリビア人協会のエンパナーダを販売していました!

 エンパナーダは「エンパナーダ」はスペインにルーツのある一品で、
ピザに似た生地で肉や野菜などを包んだ食べ物です。



マザーズエイドみえさんは、甘辛唐揚げ、コロッケ、お好み焼きなどを販売していました。


その場で作るコロッケやお好み焼き、温かいカレーなど、
いい匂いに誘われて人だかりができていました。







おかあちゃんの店 湯の里さんでは、たこ焼き、味めしなどの販売がありました。


自然の中での体験プログラムや、木工の体験教室など、さまざまなイベントを開催している、
榊原自然学校の大幡さんが、おかあちゃんの店 湯の里で出店され、
たこ焼きや味めしは大人気でした。






「ふくしま保養キャンプinみえ」実行委員会のポン菓子、オーガニックジュースなど
販売していました。

懐かしいポン菓子や珍しいオーガニックジュースなどが人気でした!




津市NPOサポートセンターブースからは、
きゅうりの一本漬け、手羽先のトゥルトゥル煮、豆乳寒天ゼリー、
はーとむぎ茶の販売を行いました。







このイベントは津市委託事業「津市まん中広場交流イベント」の一環として開催され、
27年度の第1回目として「ひろばdeごはん」を行いました。

また、同時開催として津のまん中ウオーク
「七夕飾りと江姫・高虎さんゆかりの地ウオーク」も行われ、
多くの参加者が「ひろばdeごはん」にも立ち寄り、イベントを楽しんでいただけました!


津市まん中広場交流イベントは今後も開催されますので、ご期待くださいね~♪

0 件のコメント:

コメントを投稿