2018年11月26日月曜日

【津市まん中広場交流イベント】ひろばdeマルシェ「朝市」を開催しました!

11月10日(土)9:00~12:00に津市まん中広場にてひろばdeマルシェ「朝市」を開催しました!!

ひろばdeマルシェ「朝市」は本来は9月30日(日)に開催の予定でしたが、台風接近の影響により一度中止となりました。
ですが、「ぜひ開催してほしい!」という声がありましたので、ひろばdeマルシェ「バル」と同日開催という形で開催することになりました。

ひろばdeマルシェは特別なマルシェです。

なんと、津市でもっともミニマムなマルシェなんです!

有名なマルシェのような派手さはありませんが、その代わりに、ご来場いただいたみなさんにゆったりとした時間を過ごしていただきたい。
出店者のみなさんとご来場いただいたみなさんの、そして出店者のみなさん同士の交流の場となってほしい。
そんな気持ちで開催いたしました。


<出店者紹介>
なちゅ・きち 和音
なちゅ・きち 和音さんは以前の津市まん中広場交流イベントに出店していただいたご縁で、今回もご出店いただきました。
メニューはホットドッグと野菜たっぷりスープ。
少し冷え始めてきたこの時季にぴったりのメニューでした。


コーヒーローストハウス ひびうた
コーヒーローストハウス ひびうたさんにはカフェメニューをご提供いただきました。
メニューはホットコーヒーとミントカフェモカ。
朝ごはんにはコーヒー党のみなさんに大人気でした!
ひびうたさんのコーヒーが気に入った方はその場で粉も購入していかれる方もいらっしゃったようです。


めぐみの里
めぐみの里さんは無農薬のお米や農作物を栽培・販売されている農家さんです。
この日はお米と麹を販売され、まためぐみの里さんのミネラル水や麹水、柑橘水などを無料で振る舞われていました。
直接口に入れるものだからこそ、無農薬にこだわりたい。
そんな熱い想いをお持ちの出店者さんです。


湯の里

湯の里さんは今回榊原町からおいでいただき、色々な朝ごはんメニューを販売していただきました。
かしわ飯、こんにゃく、ななくりせんべい、田舎あられと豊富なメニューでした。
特に人気だったかしわ飯は毎日作ってらっしゃるそうで、スタッフにも大好評でした。


津市NPOサポートセンター
本部である津市 NPOサポートセンターのブースでは、柚子、かぼちゃ、レタスの苗の販売をしました。
柚子、かぼちゃ、レタスの苗は、ひろばdeマルシェ「朝市」に出店を予定していたフラワーズさんよりご寄付いただきました。
こちらの作物・苗の売上げは今後の津市まん中広場交流イベント事業のイベント作りのために役立たせていただきます。



ひろばdeマルシェ「朝市」には80名以上の方にお越しいただき、出店者のみなさまにも喜んでいただけました。
来年も開催してほしいという、ありがたいお声もいただきました。

ご来場いただいたみなさま、
朝早くから集まっていただいた出店者のみなさま、
ありがとうございました!!



0 件のコメント:

コメントを投稿