2018年11月29日木曜日

【津市まん中広場交流イベント】ひろばdeマルシェ「バル」を開催しました!


11月10日(土)17:00~21:00に
ひろばdeマルシェ「バル」を開催しました!!

ひろばdeマルシェ「バル」は津市まん中広場交流イベントが開催する3回のマルシェのトリとなりました。

お天気は良く、風が強くなりそうだったのですがそれも夕方ごろには止み、絶好のバル日和となりました!
マルシェは初回こそ台風で延期となってしまいましたが、開催した日は3日ともお天気に恵まれました。

それでは出店者の紹介です!


<出店者紹介>
NPO法人 日本ボリビア人協会

日本ボリビア人協会さんは、日本とボリビアの文化の違いを超えて、ボリビア人が日本社会に順応できるように相談・支援を行う目的で設立された団体です。

日本ボリビア人協会さんが販売したメニューは、ボリビアのぶどうで作ったお酒をジンジャーエールで割った「サンペドロ」。
そして茹でたじゃがいもにピーナッツのタレをつけて食べる「パパコンアヒ」。

じゃがいもにピーナッツをつけて食べるのは初めてだったのですが、びっくり合います!


コーヒーローストハウス ひびうた
コーヒーローストハウスひびうたさんが販売されたのはホットコーヒーとミントカフェモカ。
そしてスタッフの方が手作りされたという、かわいい雑貨。

少し冷える秋の夜には、あたたかいコーヒーがぴったりでした。

ひびうたさんはなんと3回すべてのマルシェにご出店いただきました!
マルシェといえばひびうたさんのコーヒー!という雰囲気が自然に出来上がり、「またマルシェをするときは呼んでください」ともおっしゃっていただいたので、
ひびうたさんには感謝しかありません。


NPO法人 三重県アマチュア軽音楽協会
第3回目のマルシェである「バル」では担当者間でぜひステージで音楽の生演奏をしていただきたい!ということで、
津市NPOサポートセンターが日ごろお世話になっております三重県アマチュア軽音楽協会さんにご協力いただき、ステージ演奏が可能となりました!

演奏者の募集から音響設備の管理までお世話になり、三重県アマチュア軽音楽協会さんのおかげでバルがぐっと華やかになりました。

それでは、出演者の皆さんの紹介です。
江口旬さん。
Ocalaさん。









キワサさん。









いとうさくらさん。

すてきなアコースティックサウンドに足を止めて聞き入ってくださる方も多く、バルが成功したのもステージ演奏あってのことでした。

三重県アマチュア軽音楽協会さんにも、来年できれば一緒にイベントをしたいとおっしゃっていただいたので、皆さん楽しみにしていてください!



ひろばdeマルシェのテーマは「作り手に触れる」。
「体験」「朝市」「バル」。
ご来場いただいた皆さまには様々なもの・ことの作り手の方々と触れ合っていただき、交流をしていただいたかと思います。
今回のマルシェで初めて存在を知った、という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

津市まん中広場交流イベントは、地域の皆さまの交流の場を提供することを目的としている事業です。
今回の3回のマルシェでは出店者の皆さまとご来場いただいた皆さま、そして出店者の皆さま同士で交流していただける場を作る事ができ、大変うれしく思っています。

皆さまの中にも、地域に皆さまにシェアできる何かをお持ちの方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな皆さまの小さな種をともに育て上げ、開花させ、地域の皆さまにシェアする場を提供する。
津市まん中広場交流イベントはそのお手伝いをしたいと考えています。

ぜひ、ご相談ください。


ありがとうございました!!

津市まん中広場交流イベント事業
特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター
〒514-0027 三重県津市大門7-15 津センターパレス3階
TEL: 059-213-7200  FAX: 059-213-7201
e-mail: center@tsushimin.org

0 件のコメント:

コメントを投稿