2011年3月14日月曜日

募金×連携 1人じゃない!

先日、今回の地震に関する募金箱を設置したことを書きました。

実は、津市NPOサポートセンターとして、津市市民活動センターと津市まん中交流館に、このような災害救援のための募金箱を設置するのは初めてです。

そのため今回集まったお金は、信頼できる日本財団CANPANプロジェクトに全額寄付する予定です。

県内でも募金箱の設置が早かったこともあり、各所から様々な形で連携のご提案をいただきました。
イベントでの売上を寄付したい。
○○といった企画を一緒にやろうなどなど。
本当に嬉しいことです。

また窓口にいると、何も言わずに多くの方が募金していってくださる姿を目にします。
中には「有効に使ってくださいね」といって募金される方も。

なんか涙が出てきますね。

これから県内各地で様々な募金活動が行われると思います。
当センターでも最初は2週間という期間を区切って寄付金を募ろうと考えていたのですが、被害の大きさを考慮して、長期的な設置を検討してみようと思います。

いま私たちにできることを

0 件のコメント:

コメントを投稿