2011年5月28日土曜日

コミュニティレストラン「O+」の移転先が決定しました!


日頃、皆様からご愛好いただいているコミュニティレストラン「O+」の移転先が決定しました。

移転先は、大門商店街の中にある「にぎわいプラザ in 大門」です。

昨年度は、カフェ「GIRASOL」MIDDLE CAFEにぎわいスイーツプラザCafe「きらんそう」などで賑わっていました。

津・大門のおひなさん、I LOVE フォトコンテスト、津市げんき大学講座、カフェ開業セミナーなどにも使用されていました。

いまでも津のまちTVのスタジオとして使われています。

そんな「にぎわいプラザ in 大門」に、コミュニティレストラン「O+」が移転します。

オープンは7月予定ですが、まだ調整しきれていない部分があるので、詳細は追ってコミュニティレストラン「O+」のブログやツイッターでご報告いたします。

新しくなるコミュニティレストラン「O+」をお楽しみに!

東日本大震災支援 チャリティーイベント 「HEART BOAT MIE」に出展します


6月5日(日)に津競艇で開催される「HEART BOAT MIE」に、津市NPOサポートセンターの「ハコチカ」がブース出展します。

このイベントでは、売上から材料費を除いた分は全て東日本大震災で被害にあわれた方の寄付になるということですので、「ハコチカ」オーナーの皆様にもご協力いただき、頑張って販売していきたいと思います。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

東日本大震災復興支援チャリティーイベント「HEART BOAT MIE

~日 時~
6月5日(日) 10:00~16:00

~場 所~
津競艇場敷地内(津市藤方637) 2階 イベント会場

~内 容~ 
三重の地元企業・団体30社以上が出店するチャリティーイベントです。
    販 売  … 地元名産品や食品
    体 験  … クラフト雑貨やアロマのワークショップ
    バ ザ ー … 各種団体や個人によるバザー
    イベント … 大道芸 clown LOTO
            写真家 浅田 政志
            創咲書家 伊藤 潤一ほか

~寄 付~ 
売上(原価を除く)は日本財団・中日新聞社を通じ、被災地へ義援金として寄付させていただきます。 

~参加(協力)企業・団体・個人~
両口屋、高虎DOG、スーパーモンキープロジェクト、東洋軒、とね菓子館、イシカワ、下津醤油、富士珈琲、酒商 中西屋、YAN SWEETS,Zenriki Shake、三重県ピンクリボン参画団体WISH、ネオアート、写真のはせ、よこや製茶、TOCO、野田米菓、Y's color、花子さん、ガラス工房MIKI、Lieto nano、VENUS、永和商事、Twinky、花兎、balloon momo、Aroma salon Lapis、La peche、大正浪漫一座、ハコチカ(津市NPOサポートセンター)、山本育聖、浅田屋・生田ゆき、BOAT RACE津、浅田政志、クラウンロト、中日新聞、朝日新聞、ZTV、Simple、津市の広報誌、津市商工会議所ニュース、、三重テレビ、心友会(若浅屋、とね菓子館、美杉鈑金、寿印刷工業、津市NPOサポートセンター)伊勢プラスチック、津市競艇事業部競艇事業課、シロモチくん(津市文化振興課)、ツヨインジャー倶楽部、津市商工会議所 (順不同)

~総合運営統括~ BOAT RACE津、若浅屋

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ハコチカ先生「羊毛フェルト教室」 大盛況で終了しました


今日(5/28)は、5月のハコチカ先生羊毛フェルト教室」でした。
先生をしていただいたのは、ハコNo.5のCOTTON CAFEさん

ハコチカ先生は、ハコチカのオーナー36名の方に「体験教室していただけませんか?」と応募をかけ、募集されたオーナーさんに定員から料金設定まで全て決めていただいて開催しています。

本日の羊毛フェルト教室は、第1部、第2部ともに満席でした。
みなさま。
ありがとうございました。

本日の詳細はハコチカのブログに掲載されていますので、そちらをご覧いただければ幸いです。

さらに、「本日の様子はZTVZTV plusで、5月30日(月)18時~放送されます。また、月刊Simpleにも掲載されます。とのこと。

お見逃しなく!


先生をしていただいた坂井さんに、体験教室をしていただいたきっかけを聞いたところ、ハコチカマルシェがきっかけとのこと。
繋がります!

「newz N-STYLE vol.016」発行しました。


5月23日(月)に、津市NPOサポートセンター発行の情報誌「newz N-STYLE(ニューズ・エヌスタイル)」を発行しました。

vol.016から予算の都合上、A5サイズからA4サイズになり、ページ数が減り、カラーから白黒になり、業者発注から手刷りになりましたが、中身は変わっておりませんので、ぜひ見かけた際は手にとって読んでいただけると嬉しいです。

今号の特集は「ストレス発散方法」について。
インタビューは、「特定非営利活動法人 EM環境ネット」です。

インタビューの形式も今までとは少し流れを変えて、「地域の課題 → そのために何をしたか → そしてどうなったか」という聞き方をしています。

さらに今号から新コーナーも始まりました。
※詳細は津市市民活動センターのブログにて


見た目は変わりましたが、今後とも、newz N-STYLEをよろしくお願い致します。

6月のハコチカ先生は「スイーツデコ教室」です。


津市まん中交流館にある 津市で一番小さいハンドメイド雑貨のお店「ハコチカ」。
平成23年度は、1周年記念ということで、そのハコチカに入っている36のオーナーの中から、毎月1名の方が体験教室を開催する「ハコチカ先生」という催しを行っています。

大好評だった5月の羊毛フェルト教室に引き続き、6月に開催されるのは…
スイーツデコ教室



定員は、第1部が10名。
第2部が30名。
合計40名となっております。

思い立ったが吉日。
ぜひお友達をお誘いのうえ、ご参加ください。


位置情報日時  6月25日(土)
第1部 「アクセサリートレイを作ろう!」 11:00~12:00
第2部 「パフェを作ろう!」  13:30~16:00(1講座15分 全10回)

位置情報場所  津市まん中交流館 研修室(津センターパレス地下1階)

位置情報先生  ハコNo.14 flower*smile さん

位置情報内容
演劇第1部:「アクセサリートレイを作ろう!」
アイスクリームを自分で作っていただきます。
アイス、ホイップ、用意されたパーツを使ってオリジナルのデザートプレートを作ってみましょう。
(小学生以下のお子さまは保護者同伴での参加をお願いします)

演劇第2部:「パフェを作ろう!」
パフェ容器にシリコンで生クリームを絞り、あなたのセンスでパーツを盛ってオリジナルのミニパフェを作ります。
(小さなお子さまでも参加できます)

位置情報料金  第1部…800円 第2部…400円

位置情報定員  第1部…10名 第2部…30名

位置情報締切  6月18日(土)

位置情報申込  津市まん中交流館に設置中の申込用紙に必要事項を記入し、ご提出ください。

2011年5月26日木曜日

【100万~1,000万円!?】 平成23年度 NPO等からの協働事業提案個別意見交換参加者募集

三重県のNPO室からのお知らせです。
5月30日(月)には、津市市民活動センターで説明会があります。

津市市民活動センターでの説明会は1番目。
当然、1番最初に説明を聞いておいた方が、検討する時間が長くなります。
ぜひお越しください。

------▼ 以下、県のHPより抜粋 ▼------

NPO等の皆さんから、NPO等と県をはじめ、市町・企業など多様な主体が協働して、地域の諸課題に取り組む提案を募集するにあたり、提案を検討している課題について、県と個別意見交換をおこなう参加者を募集します。
(個別意見交換を行っていない場合は、平成23年度協働事業提案に応募することができませんので、ご注意ください。)

提案内容

1 自由提案(自由にテーマを設定して提案することができます)
2 県から募集するテーマに対する提案(県から募集するテーマは次のとおりです。)
  ①地域と密着した多文化共生の社会づくり → 詳細
  ②外国人の立ち直り支援~再犯防止~  → 詳細

応募資格

三重県内で、民間・非営利活動を1年以上行っている団体であること。

申込期間

平成23年5月26日から平成23年6月22日(水)午後5時必着

意見交換

随時、日程調整をおこなって実施します。

応募方法

申込書を、三重県生活・文化部男女共同参画・NPO室NPOグループまで提出してください。

募集説明会・相談会を下記の日程で開催します。

募集説明会・相談会に参加を希望される方は、事前に参加希望日をNPOグループまで電話・FAXもしくはメールでご連絡ください。

総会のお礼

昨日(5/25)、津市NPOサポートセンターの総会を無事終えることができました。
これも一重に皆さまのお陰です。
本当にありがとうございました。

そして今後ともよろしくお願い致します。

2011年5月24日火曜日

愛知県「NPO雇用状況等調査事業」報告フォーラム【6/19】と、報告書のご案内

おもしろそうな情報をいただいたので、転載します。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知県「NPO雇用状況等調査事業」
報告フォーラム【6/19】と、報告書のご案内  *転載転送歓迎?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

平素は大変、お世話になっています。
上記調査について、愛知県下500を超えるNPO法人の皆様のご協力をいただき、調査報告をまとめることができました。
つきましては、報告フォーラムと、調査報告書のご案内を申し上げます。
NPOにおける最大の資源「人」について、その確保・育成・定着に関わる実態と課題が浮かび上がり、各NPOのマネジメントにとっても、NPO促進方策を考える際にも、参考にしていただける内容となっています。

ボランタリーネイバーズ 大西光夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────
■■ 1.フォーラム
「NPOの将来展望 ~雇用と人材の実態調査から見えること ■■
────────────────────────────
◆6月19日(日) 13:00~16:30  
◇愛知大学車道校舎K901
(「名古屋」より地下鉄「桜通線」乗車「車道」下車、1番出口すぐ)
◇定員先着150名   ◇会員無料/一般の方資料代1,000円

◆第1部 NPO雇用状況等調査から見えてきた課題・論点
報告者 三島知斗世(NPO法人ボランタリーネイバーズ調査研究部長)
岡本 一美(NPO法人地域福祉サポートちた代表理事)

◆第2部 特別講演 「NPOの今後の発展の姿」
講師   今田 忠氏 (市民社会研究所長/元日本NPO学会会長)

◆第3部 意見交換 「NPOの発展のために、今後何が必要か」 
    コーディネーター 武長脩行(椙山女学園大学教授)

※ご参加希望の方は、下記の申込み内容をメールにてお送りください。
※フォーラムの詳細(案内チラシ・申込書)
http://www.vns.or.jp/A_topics/2011/2011.6.19forum.pdf

────────────────────────────
■■ 2.「NPO雇用状況等調査」の概要 ■■
────────────────────────────
◆調査スキーム
◇団体調査
*愛知県内512法人が回答(回収率40%)。
*雇用形態別の人数構成・雇用時間等の雇用状況、人材確保・育成・定着の
状況、職員の待遇と雇用条件等を調査。
*全体結果及び、財政規模・活動分野等によるクロス分析あり。

◇スタッフ調査
*55団体の役員・職員・ボランティア等595名が回答。
*働き方の実態、働く意義、意識の変化、
*キャリア形成、仕事への評価等を調査。全体結果及び、年齢・雇用形態等に
     よるクロス分析あり。

◇ヒアリング調査
*12団体に対して雇用・活動環境の充実に向けた取り組みを調査。

◇調査から見えてきた課題と今後の展望
*「継続して働ける雇用環境」「新しい・必要なボランティアの確保」
     「多様性と社会との関係性を促すマネジメント」を柱に課題・展望を整理

─────────────────────────────
◆得られた知見(一例)
◇一つのNPO法人に関わっている平均人数は延べで45.3人。
内、雇用契約による職員の割合は18.5%で、契約外を含む多様な形態で人が関わっている。
また、収入規模により、職員数とボランティア数の比率、人材確保の課題は異なる。

◇正規職員の年収総額の中央値は252万円。
正規職員の約3割は10~30代であり、ライフステージの変化を迎える中で、将来見通しがきく賃金や雇用条件の整備が必要。
代表でも中央値261万円で、モチベーションや継続性に課題が存在。


◇「定年後の男性」「子が独立した後の女性」「ミドル層」「25~34才」「25才未満」

では、NPOで働く価値評価、満足・不満を点が異なる。
NPOには、こうした多様な動機を活かしながらも、「各人が自分の役割を見つけ、社会的関係性を育みながら、社会的使命とのつながりを感じられる働き方」が求められる。


─────────────────────────────
■■ 3.報告書ご希望の方は ■■
─────────────────────────────
◇全文は、あいちNPO交流プラザのHPでダウンロード可能です。
https://www.aichi-npo.jp/index.html

◇約400頁のため、冊子をご希望の方は実費頒布いたします。
下記にお申込み書式
実費頒布価格2,000円+送料160円 
◇概要版を、ボランタリーネイバーズのHPに掲載しています。
http://www.vns.or.jp/



━━━■■ 報告書・フォーラムのお申込みのフォーム ■■━━━

1)フォーラム(6/19)「NPOの将来展望 雇用と人材 実態調査から見えること」

◆お申込者名
◆ご所属等
◆ご連絡先 E-mail/TEL

2)「NPO法人における雇用と働き方」調査報告書
◆申込数(  )冊
◆ご送付住所とお名前 
※送付の際に、振込用紙を同封させていただきます。  
お支払い方法でご要望がある方はお知らせください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本調査は、2010年度愛知県委託事業として、
(特)ボランタリーネイバーズ&(特)地域福祉サポートちたで実施しました。


★****************************************★
  特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ
  〒461-0005 名古屋市東区東桜2-18-3-702
  TEL 052-979-6446   FAX 052-979-6448
  Email:vns@vns.or.jp 
  URL:http://www.vns.or.jp/
事務局ブログ:http://blog.canpan.info/vns/
★****************************************★

2011年5月19日木曜日

コミュニティレストラン「O+」の移転について


平成22年5月にオープンし、皆様に支えられたきたコミュニティレストラン「O+」ですが、三重大学生が経営するCafe&Bar O+の閉店に伴い、平成23年5月31日を持ちまして移転することとなりました。

この1年間、たくさんの方にご来店いただき、そして助けていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

学生が経営するお店は閉店してしまいますが、ワンデイシェフの仕組みを取り入れたコミュニティレストランは、場所を変えて継続していきたいと考えております。

現在、移転先と交渉をしておりますので、詳細はもうしばらくお待ちください。

今後ともコミュニティレストラン「O+」をよろしくお願いいたします。


また、5月いっぱいは、1周年記念キャンペーンとして2つの企画を行っています。

1つは、コーディネーターやシェフが選ぶ「もう一度食べたいメニュー」の復刻。
もう1つは、毎日10名の方に当たる100円引きのクジです。

5月31日まで、コミュニティレストラン「O+」をご堪能いただければ幸いです。

2011年5月15日日曜日

津市市民活動センター・津市まん中交流館の休館日

平成23年5月21日(土)は、ワックスがけのため、津市市民活動センター・津市まん中交流館とも終日休館となります。

ご不便をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

津市物産まつり 大盛況でした


昨日(5/14)、みえご縁市場としても出店した「津市物産まつり」は大盛況でした。
ご来場・ご購入いただきました皆様、本当にありがとうございました。

詳細はみえご縁市場のブログに掲載されていますので、そちらをご覧ください。

今回、みえご縁市場のブースでは、東北地方の物産販売もさせていただきました。
これを機に、他のイベント等でも東北地方の物産を販売できる機会を設けられたらと考えています。

2011年5月8日日曜日

会計でお困りの市民活動団体の方へ 【5/31】「会計相談会」開催!


会計で困っていることや疑問に思っている事はありませんか?

特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズの相談事業部長の中尾さゆりさんを相談員にお迎えして、会計相談会を行います。

この機会に帳簿の記入方法や会計の基礎知識など、いろいろな疑問に答えてくれますのでどうぞご参加下さい。

-----------------------------------------------------------

日 程  5月31日(火)
時 間  【1】14:00~15:30  【2】16:00~17:30
場 所  津市市民活動センター 会議室2
相談員  中尾 さゆり氏(特定非営利活動法人 ボランタリーネイバーズ相談事業部長)
参加費  1,000円
締 切  5月25日(水)

申込方法
津市市民活動センターに設置されている申し込み用紙に必要事項を記入し、参加費を添えて、津市市民活動センターへご提出ください。

申込・問合せ先
特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター
TEL:059-213-7200
FAX:059-213-7201
E-mail:tsusimin@ztv.ne.jp

-----------------------------------------------------------

「この処理方法でいいのかな?」「もっと分かりやすく処理できないのかな?」といった悩みから、決算・予算書の作成についてや委託事業の会計処理など、さまざまな事例に個別に相談に乗っていただけます。
この機会に会計の悩みを解決し、明確に効率よく会計を管理しましょう。
皆さまのお申込みお待ちいたしております。