2010年10月30日土曜日

本日「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」を開催します


本日「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」を開催します。


台風の影響も心配されますが、開催時間内・開催場所から判断し開催を決定しました。

スタッフ一同、会場で皆様をお待ちしております。


ただし、台風が近づいていることは事実ですので、ボランティア・参加者とも、各自危険だと判断した場合はご自宅で待機してください。


また、雨や風の影響で屋外を使ったアトラクションの一部を中止にすることもありますのでご了承ください。

室内アトラクションや、おいしいハロウィンフードは予定通り開催しますので、ご都合のつく方はぜひご来場ください。

2010年10月29日金曜日

ハッピーハロウィンパーティ6 台風時のお知らせ

スタッフ一丸となって準備を進めている「ハッピーハロウィンパーティー6」なのですが
悲しいかな台風が接近しています。
開催できるよう、スタッフ一同ギリギリまで準備を進めますが、皆様の安全が第一ですのでやむなく中止となる場合がございます。

当日10月30日(土) 7:00 津市に暴風警報が出ていた場合、「ハッピーハロウィンパーティー」は中止となります。

台風が逸れていくことを願うばかりです。
みなさんもどうか祈っていてくださいね

2010年10月27日水曜日

「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」中間報告 その2



10月28日(木)のふるさと新聞にハロウィンの告知を載せていただきました。
ありがとうございます。


さて、ハッピー・ハロウィン・パーティー6まで、あと2日となりました。


今年も、だいたて商店街のお店34店舗ものご協力を得ることができました。
ありがとうございます。


また、日本生命労働組合様、センターパレス様、幸助様、小松屋様から協賛をしていただきました。


さらに、イベントに来ていただけるボランティアの方が50人を突破しました。


そしてスタッフも20人以上参加します。


スゴイことになっています。

あとは台風に当たらないことを祈るばかりです。

そして参加者の皆様が来ていただけることを祈るばかりです。
先着250名とさせていただきます。

ただし、ここだけの話、若干ゆとりをもって受付をしておりますので、間に合わないと思っても、一度ご連絡ください。

当日の電話は、センターパレス地下のまん中交流館(059-227-5200)まで。



▼ ハロウィン 7つのアトラクション ▼
【1】 トリック・オア・トリート
【2】 ボール イン ワンダーランド
【3】 ミラーキッズ
【4】 モジャガオークエスト
【5】 暗闇の洞窟
【6】 パンプイン
【7】 クリボー

さらに…
・フリークライミング体験
・鉄道模型の展示
・あのワンデイシェフが作ったおいしいフード
・みえご縁市場の物産コーナー
もあります。

2010年10月23日土曜日

【2月は異業種・異世代交流会】 今日は「会社ゲーム」を使って研修をしました。


今日は、「トータルゲーム(通称:会社ゲーム)」を使って、スタッフ研修を行いました。

これは、来年2月に開催予定の異業種・異世代交流会のための研修です。

そうなんです。
勘の良い方はもうお気づきでしょう。

2月の交流会は、この「会社ゲーム」を活用して行います。

会社ゲームは、ボードゲームを使って経営を学ぶツールなのですが、それだけでなく、コミュニケーションツールとしても大変優れています。


本日は、担当スタッフ以外に、短大生や外部の社会人の方にも加わっていただき、かなり当日に近いシュミレーションができました。


詳細は決まり次第発表しますが、交流会の日時は、ほぼ決定していますので、このブログを見ているかただけにこっそりお教えします。


交流会の日時は、平成23年2月19日(土)。
10時~17時30分。
場所は、津センターパレスです。


ぜひスケジュールを空けておいてくださいね。

2010年10月22日金曜日

にぎやかハロウィーン


10月22日の中日新聞朝刊 津市民版にハロウィンイベントの告知記事を掲載していただきました。
ありがとうございます。

さて約1週間後に迫ったハッピー・ハロウィン・パーティー6.

まん中交流館では、着々と飾りつけが進められています。

30日。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

市民からの政策提言 認定NPO法人、NPO税制

みえNPO検討会情報です。

==========================
「NPOの新しいうごきを議論する-みえNPO検討会」
http://www.mienpocenter.org/

市民からの政策提言 認定NPO法人、NPO税制
講師:松原明さん
(シーズ・市民活動を支える制度をつくる会副代表理事)

◆11月5日(金)夜7時から9時 みえ市民活動ボランティアセンター
◆ツィッターの発信 mienpo (#mienpo)
◆音声のインターネット生中継は、ホームページからどうぞ
http://www.mienpo.net/center/
==========================

● 第7回 みえNPO検討会のご案内です。
● 公開で委員が議論します。参加費・参加申し込みは不要です。
テーマにご関心のある方、にぎやかしにおいでくださいね。
● 主催・問い合わせ先 特定非営利活動法人 みえNPOセンター
   三重県津市羽所町700 アスト津3階
   TEL 059-222-5995  FAX 059-222-5971
E-mail:mienpoken-office@miraiwork.jp  http://www.mienpocenter.org


● 『政策提言は、行政による資源の再分配を変えること』

全国の市民活動関係者の思いを集め、議員提案による全会一致
で成立させた特定非営利活動促進法、その改正や特定非営利活
動法人に対する税制・認定NPO法人制度などの改正の運動で、
常に中心にいて日本の市民社会のありようを考えてきたシーズ、
そして松原明さん。

「NPOは社会に人々が参加するしくみ、参加のプログラムをNPOは
もっともっと知恵を出して取り組めるはずです」というゆるがない持論、
社会の変化とは、資金・資源のながれが変わること。

このシンプルで明快な思いをもとに、最近の認定NPO法人、NPO税
制についての情報提供もふまえ、「市民からの政策提言」について
議論します。


●当日の進め方(予定:変更になる場合もあります)
1.講師による20分ほどの議論の材料の提供(本質-体系-具体)
2.検討委員による論点整理とそこに講師が入った議論とで90分ほど
3.確認・ラストコメント10分ほど
*今回の進行役・コーディネーターは、服部則仁です


●講師の松原明さんはこんな人

シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 副代表理事

1960年大阪府生まれ。企業勤務・経営コンサルタントを経て、1994年、
NPOの連合プロジェクトとして、シーズ=市民活動を支える制度をつく
る会を結成。1998年のNPO法、2001年の認定NPO法人制度制定に
おいて主導的な役割を果たした。その後も法制度改正を行うほか、
自治体とNPOとの協働、NPOの資金調達などについて知識の普及を
行い、2009年2月には日本ファンドレイジング協会を発足させた。
2010年7月に発表されたNPO法人会計基準の策定にも尽力し、その
普及と法制化の実現にまい進している。2010年4月よりNPO法人シー
ズ・市民活動を支える制度をつくる会副代表理事。

主な著書に『NPO法人ハンドブック』(シーズ)、共著に『NPOのファンド
レイジングをはじめよう~市民の力を掘り起こす「資金開拓」』(シーズ)
『ここからはじめるNPO会計・税務』(ぎょうせい)、『NPOがわかるQ&
A』(岩波ブックレット)『BASIC公共政策学10政策形成』(ミネルヴァ書
房)など。

■シーズ
http://www.npoweb.jp/
■NPO法人シーズのブログ
http://ameblo.jp/c-snpoweb/


●進行役・コーディネーターの服部則仁はこんな人

特定非営利活動法人 みえきた市民活動センター理事長
特定非営利活動法人 みえNPOセンター理事、ひと・まち・未来ワーク代表

91年から97年まで、(社)日本青年会議所の政策提言づくりを担当する。
97年度(社)日本青年会議所NPO推進政策委員長として、NPO法の成立
と日本NPOセンターの設立とに関わる。98年みえNPO研究会委員として、
三重県NPO認証条例とパートナーシップ宣言の策定に関わる。98年より
三重県桑名員弁地域での市民活動ネットワークづくりなどにとりくむ。
98年から2006年まで、(財)まちづくり市民財団運営委員(評議員・理事)
として、『まちづくりと市民参加Ⅰ~Ⅷ』などの編著を担当し、日本の中間
支援に関わるNPOのうごきなどを研究報告書にまとめて発信する。
編著書に、『勇気を君に』(97年 日本青年会議所)、『NPO!? なんのため
だれのため』(06年 時事通信出版局)、他。

■特定非営利活動法人 みえきた市民活動センター
http://www.mie-kita.gr.jp/
■有限会社ノキハ
http://www.miraiwork.jp/nokiha/

2010年10月18日月曜日

津市NPOサポートセンターのメルマガ 久しぶりに復活!


津市NPOサポートセンターでは  津市NPOサポートセンターの「サポだけの話」メルマガ版  というメールマガジンを出しています。

これは、newz N-STYLEに掲載している「サポだけの話」のメールマガジン版です。


N-STYLEやブログでは書き切れないことや、緊急のお知らせなどををメルマガで発信できたらと思い発行しました。


ほぼ週刊更新!と銘打って、実際は週刊どころか、前回の発行から4ヶ月以上も空いてしまいました。
楽しみにしていただいていた購読者の皆様。
申し訳ございませ。


更新していない間に10名だった購読者が、18名に増え、ありがたいやら申し訳ないやらで、複雑な気持ちです。


そんな中、最近はNPOの広報手段としてメルマガの大切さを実感してきましたので、頑張って更新を心がけてみようと思います。


無料ですので、よろしければ下記のURLから登録お願い致します☆



▼津市NPOサポートセンターの「サポだけの話」 メルマガ版
http://www.mag2.com/m/0001098961.html



-----------------------------
↓ vol.005の内容を一部紹介 ↓
-----------------------------



漫画が好きなので、よく本屋に行きます。

本屋で並んでいる小説や漫画には、
よく「帯」というものが付いています。

「あの○○も大絶賛!2010年最も泣ける物語」とか、
「□□大賞グランプリ獲得!100人が選んだ今一番おもしろい本」とか
「その扉を開けてはならない。なぜならそこは過去に続く…」とか

その本を読みたい!買いたい!というような言葉が
帯にはたくさん書いてあります。

正直、帯につられて買ってしまった本は山ほどあります。


人生誰もが一度は
笑っていいとものテレフォンショッキングに出たら自分ならこうやって喋る
という妄想を抱くように、
自分が本の帯を書くならこうやって書くと思ったことがあるでしょう。


本の帯とは、それほど魅力的なものなのです。


そこで1つ提案です。………(続きは本編で)

2010年10月14日木曜日

「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」中間報告 その1


ついに約2週間後に迫った「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」。
今日も、「ぜひ参加します」という嬉しい声をいただきました。

ボランティアの方も35人を超え、感謝感謝です。
まだまだボランティア募集していますので、ハロウィンを一緒に楽しみたい!という方はぜひお問い合わせください。


月刊Simple11月号にもイベント情報を掲載してもらいました。
ありがとうございます。


今年のサブタイトルは、「ゴミの王と7匹のセンパちゃん」。
センパちゃんの国に現れた巨大なゴミの王を君は倒せるか!?


今年も7つのアトラクションはいんなジャンルを用意しました。

楽しいもの。
勇気がいるもの。
おもしろいもの。
運やテクニックがいるもの。

そのアトラクションの内容は後日、少しずつ紹介していきますね。

またゴミの王の部下たちも個性豊かなヤツらばかりです。

現時点で紹介できるのは、下の2人。
ハエ男「ミスターフライ」と、ゴキブリ男「コクローチ」です。


どうですか?
ワクワクしてきたでしょ?

ハロウィン情報は、徐々にアップしていきますので、お楽しみに!

2010年10月10日日曜日

津まつり2日目は快晴!津市市民活動センターでもいろいろ動きがありました

さて、本日10月10日は、津まつり2日目。
昨日の豪雨と打って変わり、快晴です。

10月10日は「晴れの特異日」と思われているらしいのですが、Wikiによると10月の特異日は14日なんですね。
1964年10月10日に東京オリンピックの開会式があり、そこから晴れの特異日と勘違いされているようです。

しかし晴れは晴れ!
ということで、津まつり2日目は大変賑わっています。

津まつりに関するブログは、ぜひ「津のこと」で「津まつり」と検索してみてください。


そんな中、津市市民活動センターでもいろいろと動きがありました。


まず、「ハロウィン」。

昨日、この津まつりの人出を期待して、急遽A0サイズの大きなポスターを3階に貼りました。

すると朝から子ども連れのお母さんが3階に見えて、このポスターを見るなり「あっ。今年もやっぱりやってるんだ。良かった~。」と言ってチラシを持っていかれました。

嬉しい反応です。

今年もがんばりますので、ぜひ楽しんでいってください。

あと今年もボランティアを募集していますので、ボランティアしていただける方はぜひご連絡ください。
ボランティアは、現在、20名弱集まっています。
このイベントのボランティアをしたいということで、県外から参加される方もいます。



次に「つまっぷりん」。


つまっぷりんコーナーに、新たに「津ぎょうざカタログ」と「津ぎょうざスタンプラリー」のチラシが設置されました。
このコーナーは三重県内のマップを設置するだけというシンプルかつ静かなコーナーですが、マップのハケた数は結構なものですね。

詳しい数字はまだ出していませんが、序盤にいただいたマップはほとんどありません。
人気のあるものはこちらで印刷している状態です。

つまっぷりんコーナーにマップの設置を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。



最後に「みえご縁市場」。


9月1日からセンターパレス3階の津市市民活動センターで常設販売をしている「みえご縁市場」セレクトの商品。
まつりの日は人でも多いということで、売れています。

県内の本物の商品を取りそろえていますので、お近くにきた時にはぜひお立ち寄りください。

2010年10月9日土曜日

津まつり1日目は大雨。「つしなび。」メンバーは朝から八幡神社へ


今日は2010年「津まつり」の1日目でしたが、生憎の天気となってしまい、各地でいろいろと大変だったようです。

そんな雨の中、津市の文化行事を映像に記録する「つしなび。」メンバーは、朝8:30から八幡神社に向かいました。


---------------------------
津まつりの期限
---------------------------
寛永9年(1632年)に、時の藩主、2代藤堂高次(たかつぐ)公が八幡神宮を現在の地(以前は垂水の山にあった)に移し、同時に慶長13年(1608年)に津城に入府した藩祖高虎公の霊をまつりました。そして高次公は、八幡神宮に社領三百石を与え、各町に祭礼を営むよう命じました。
さらに、3年後の寛永12年(1635年)に藩費を貸し出し、まつりを奨励したことによって盛大になったのが「津まつり」の起源です。
このように、かつての津まつりは津市の南にある八幡神社の祭札として、各町の出し物が隊列をなして練り歩き、非常に大規模なまつりとして賑わいました。(観光協会HPより抜粋)


ということで、津まつりは毎年、八幡神社に様々な行事を奉納してからスタートするんですね。
勉強になりましたね。

そんなわけで、「つしなび。」は八幡神社で撮影開始。
運よく奉納の時間だけ雨が止んだので、唐人踊り、しゃご馬、よさこい、太鼓などの奉納を見ることができました。



会場でZTVさんと会ったので、和気あいあいと一緒に撮影させてもらいました。
ちなみに、ZTVの人気キャラクター(?)「鈴木マサルテル」こと鈴木 勝は、つしなびの撮影で八幡神社に来ていたので、津市まん中広場で行われた「夢屋台」のブースの1つ「鈴木マサルテルの別荘」では、等身大のポスターが飾ってありました。




明日は晴れるように、皆で願いましょう☆

2010年10月8日金曜日

明日は津まつりですが…

明日は津まつりですが、「市民活動センター」と「まん中交流館」はいつものように開館しています。
「つしなび」は、津まつりの興奮を映像におさめるために、2日間撮影で走ります。

雨が降らないことと、みなさんのご活躍を祈っております。

2010年10月7日木曜日

連鎖∞連鎖

1~2ヶ月程前に、とある新聞記者の方から記事でとりあげたいのでどなたか紹介してほしいという問い合わせがありました。

そこで、活発に動いていて、日頃からお世話になっている市民活動団体の代表の方を紹介させていただきました。

その結果、記事に取り上げていただいたことがきっかけとなり、テレビや、他のメディアにもとりあげられたそうです。
さらにこれからその先の繋がりもあるとのこと。


サポートセンターが記者さんに紹介したのはほんの些細なことなのですが、「紹介していただいたので、いろいろ先へ繋がって行きました。」とお礼まで言っていただきました。


継続は力なりとはよく言ったものです。

どこにきっかけが落ちているかはわかりませんが、継続していることである日突然チャンスが訪れるのでしょう。
そしてそのチャンスを取り逃さないで対応できるのでしょう。

ゆっくりとしっかりと確実に活動を続けていくことが、実は目標達成の一番の近道なのかもしれません。

2010年10月4日月曜日

まん中交流館でもコピーができるようになりました☆

津市まん中交流館(津センターパレス地下1階)でも、カラーコピー機が使えるようになりました。

3階の津市市民活動センターと同じくコイン式で動くタイプです(500円玉使用可能)。

研修室などを使っていて、いままで3階までコピーをとりに行っていた方も、これでグッと楽になりますね☆

コピー機はレクリエーション室の前に設置してありますので、お気軽にお使いください。

2010年10月1日金曜日

津市まん中交流館にコピー機が…!

「コピーできるところないの?」

と、利用者の方によく尋ねられますので、津市まん中交流館にもコピー機を設置することにしました。

料金は3階のコピー機同様、白黒10円、カラー50円です。
用紙のサイズはB5、A4、B4、A3で、どれでも同じ金額です。

ちなみに2色コピーも10円でできます。

さらに裏情報ですが、3階のコピー機よりも、若干印刷速度が速い!
1分間に3枚ぐらいの差ですが。

来週から皆様に使っていただけるようになると思いますので、もうしばらくお待ちください。