2014年6月22日日曜日

6/28 【三重大学生企画】お菓子を食べながら観光を学ぶ(仮)



津市NPOサポートセンターにインターンシップに来ている三重大学生によるイベントその2です。

「いといんせんべい」「ぱんじゅう」「のべのざと」など三重県にはおいしいお菓子がたくさんあります。

お菓子を食べながら、その町についてちょっと勉強できるという土曜のお昼ならではの企画が登場です。

せっかくお茶するんなら、いっしょにちょっと学びもプラスしてみませんか?


【日時】6月28日(土) 14時~15時30分
【場所】コミュニティスペース「kaidan」
【料金】未定(近日公開)
【対象】18歳以上であればどなたでも

▼メールでのお申込みはこちらから
http://kaidan-tsu.jimdo.com/イベント申込み/

6/25 【三重大学生企画】女性大生とうどんをふみつける会





津市NPOサポートセンターにインターンシップに来ている三重大学生によるイベントその1です。

タイトルはアレですが、みんなで一緒に粉からうどんをつくろうという企画です。

みんなで1つのものを作れば仲良くなれる。
ということで、お迎えさせていただくのは三重大学教育学部消費生活科学コースの3名。

うんどは授業でつくった経験があります☆

粉からうどんをつくって、踏み踏みして、みんなでワイワイとおしゃべりしながら食べましょう!

仕事帰りにうどんが踏めるのは、この企画だけ!


【日時】6月26日(水) 18時~20時
【場所】コミュニティスペース「kaidan」
【料金】500円
【対象】18歳以上であればどなたでも
【持ち物】エプロン、キレイな靴下


▼メールでのお申込みはこちらから
コミュニティスペース kaidan イベント申し込み

【 7/7 】 リアル謎解きアトラクション第2弾 「12人の的外れな証言」


参加者同士で協力し、各所に散らばった暗号をといて犯人を探し出せ!
謎発生!殺人現場 目撃者は12人!

【日にち】 2014年7月7日(月) 

【受付時間】 15時~20時半
受付時間内であればいつでも参加できます。
スムーズに進むと約70分でクリアできます。
定員になり次第受付は終了いたします。

【受付場所】 津市市民活動センター(津市大門7-15  津センターパレス3階)

【参加費】 一般 : 700円
       高校生以下 : 500円

【定 員】 100

【対 象】 文字の読み書き、簡単な算数、アルファベットがわかる方。
       推奨年齢10歳以上。

【主催・問合せ・申込み】
特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター
TEL:059-213-7200  FAX:059-213-7201  Email:tsusimin@ztv.ne.jp


一人の女性が殺された。
探偵であるあなたは現場へかけつける。
目撃者は12人。
これだけ目撃者がいれば事件はすぐに解決するだろう。
マヌケな犯人だなと思っていたが・・・。

ことごとく的外れな証言を繰り返す12人。
何かを隠しているとしか思えない。
あなたは彼らの心の謎を解いて、真実にたどりつけるのだろうか・・・。

2014年5月に第1弾「白雪姫の盗まれた毒リンゴ in えんにちさい」を開催し、
多くの方からご好評をいただいた<リアル謎解きアトラクション>の第2弾。
前回よりもボリュームアップをした新作で登場!

リアル謎解きアトラクションってなに?
「リアル謎解きアトラクション」は、会場に設置されたクイズ(謎)を解いていきゴールをめざす、子どもから大人まで本気で楽しめる問題解決型ウォークラリーです。
クイズには、文字、絵、数字、記号などが用いられており、実際に体を動かしながらクイズを発見し、閃きや知識で問題を解いていきます。

受付方法と遊び方
1)まずは受付で参加費を払い、「謎解き資料」を受け取ります。
2)「謎解き資料」の指示に従い、会場中に設置された謎を探しながら解いていきます。
3)途中で行き詰ったり、謎がわからなくなったりしたら、同じような資料を持っている人と情報  交換をします。
4)見事、最後の謎を解き犯人がわかれば謎解き資料に答えを書いて受付に提出しましょう!
  犯人が当たっていれば謎解きバッヂをプレゼント☆

津市市民活動センターで、大型プリンターがご利用できます!!



大判でのポスターは視覚的にも印象強く、

イベントなどの告知にも最適です!!

非常に、お安くなっておりますので、是非一度お試しください。


◇大型プリンターの利用について

<入稿方法について>

 データをお持ちの場合は、「メール」または、「USBメモリ」などでデータをお持ちください。

弊センターで対応しているデータにつきましては、基本的に「microsoft office」か

「PDFファイル」になりますが、「illustrator」などの他のデータや「スキャン」、「データ作成」などに

関しましては是非1度、ご相談ください。


<利用できない印刷物について>

 ・宗教上の教義を広め、儀式行事を行い、及び信者の教化育成することを目的としたもの。

 ・政治上の主義を推進・指示し、またはこれに反対することを目的としたもの。


<納品について>

 データ入稿後、10日営業日以内に作成いたします(早期に完成できる場合もあります)。

お急ぎの場合は、ご相談ください。できる限り、ご希望に沿えるよう努力いたします。

(印刷枚数が多い場合、データ加工等がある場合はこの限りではありません。)


<支払いについて>

 印刷が完了次第、電話にて連絡いたしますので商品引き取りに、来館頂きますよう

お願いいたします。その際に、直接窓口にて料金を徴収いたします。





ご不明な点がある場合は、
津市市民活動センター( TEL:059-213-7200 )  
まで、是非お問合せください。





2014年6月18日水曜日

コミュニティスペース「kaidan」のイベントはみんなで考えて作っています。



みんなでつくろう!kadanイベント。

kaidanで次月に開催するイベントをみんなでわいわい考える会です。
ざっくばらんに「楽しそう!」について意見を出し合います。

・kaidanでやってみたいことがある
・kaidanでやった方がいいんじゃないかと思っていることがある
・やってみたいイベントがある
という方、ぜひ一緒にkaidanのイベントを組み立てよう!

   【日にち】 2014年6月18日(水)
   【時 間】 19:00~20:00
   【料 金】 会員:無料 
         非会員:500円(ワンドリンク付き)
   【定 員】 10名ほど

ホームページからもお申込みはこちら
http://kaidan-tsu.jimdo.com/2014/06/18/kaidanイベント会議/

※当日参加大歓迎です。

2014年6月15日日曜日

【中堅世代の】心とからだのヘルスケア ファイザープログラム


~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援~






◆助成対象団体の要件

 下記の要件を満たした団体に限ります。
  1. 民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無に問わない)。
  2. 市民が主体的に参加して活動する団体であること。
  3. 日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
  4. 団体の目的や活動内容が、政治・宗教などに偏っていないこと、
    また反社会的勢力とは一切関わっていないこと。


◇応募について

・応募期間・

2014年6月9日(月)~6月20日(金)【必着】

・応募要項、応募方法の入手方法・

 ファイザー株式会社ウェブサイトからダウンロードしてご利用ください。

ファイザー株式会社ウェブサイトリンク「http://www.pfizer.co.jp/」



※詳しくは、ファイザー株式会社ウェブサイト「http://www.pfizer.co.jp/」

または、ファイザープログラム事務局 TEL:03-5623-5055 まで。


2014年6月12日木曜日

【7/6】 第1弾はグルメ!? 「ひろば de グルメ」開催します!!


日曜の朝からキッチンカーでお腹を満たし、津市の地ビールで喉を満たす!
なんと贅沢な1日の始まりなんでしょう!

ということで、2014年7月6日(日)9:00~13:00
津市まん中広場(津センターパレス横の広場)にて「ひろば de グルメ」というイベントを開催致します。

毎週水曜日にまん中広場でキッチンカーでの販売をしている「まん中広場青空ランチパーク」さん。
そして、津市美里を拠点に活動されている「NPO法人 サルシカ」さん。
のご協力のもと、7月6日の朝を盛り上げたいと思います!

難しいことはなに1つありません。

串揚げ、ハンバーガー、たこやき、カレー、オムライス、コーヒー、そして地ビール!

贅沢な日曜の午前がここにあります



津市まん中広場交流イベント事業として、2014年度3月まで様々な事業と展開していく予定です。
第1弾は「ひろば de グルメ」

2014年6月11日水曜日

インターンシップ 2日目

本日はインターンシップ2日目。

・まちづくりチーム
・観光チーム
2チーム計6名からなるインターン生。

2チームでお伺いしたNPO法人サルシカさんでは、
「サルシカ秘密基地」にて代表の奥田さんに、まちづくりと観光という視点から、
サルシカの活動についてお話を聞かせていただきました。


・サルシカが有する3事業
  1 サルシカ 顔が見える情報を提供する
  2 ゲンキ3ネット 地域で頑張る人たちの応援サイト
  3 美里プロジェクト サルシカ米をつくれ!、秘密基地プロジャクトなど

・サルシカをみて実際に移住して来た方々がいらっしゃること。
・サルシカの認知・人気はサルシカが開催するイベントに関わる人から広がったこと。
・観光については、人をどう動かすか!がキモ。これについては次の企画を展開中!
・衣食住における女性のもつ力をまちづくり、観光にも活かせたら。
・サルシカでは、広報はWebサイトがメインであり、県外からのイベント参加者も多い。

などのお話を聞かせていただきました。
自ら行動してきた方の言葉には説得力というか、迫力というか、存在感があります。
これに勢いづけられて、インターンシップ生たちもお話の合間に質問させていただきました。


お話の後、秘密基地を案内していただきました。


お忙しい中、お時間を割いていただき本当にありがとうございました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さて、1日目に出したkaidanイベント企画案が、各チーム固まってきたようです。

◆まちづくりチームは、うどん打ち!(仮)・・・6月25日(水)
◆観光チームは、三重のお菓子を食べる!(仮)・・・6月28日(土)

内容が詳しく決まり次第、再度お知らせいたします。
 →決まりました!
       6/25 【三重大学生企画】女性大生とうどんをふみつける会
        ∟6/28 【三重大学生企画】お菓子を食べながら観光を学ぶ(仮)
    



インターンシップ 始まりました。

今年も津市NPOサポートセンターでは三重大学の学生インターンシップが始まりました。
初日は6月4日。




NPOについての2時間のレクチャーのあと、kaidanで行うイベントの企画出しを行いました。

レクチャーでは、津市市民活動センターと仕事の違いを比較をしてもらうために、
みえ市民活動ボランティアセンターから竹内さんに来ていただき講義もしてもらいました。


◆コミュニティスペース kaidan

◆津市市民活動センター

◆みえ市民活動ボランティアセンター

2014年6月8日日曜日

【助成金のお知らせ】 Panasonic NPOサポート ファンド 2014年募集


Panasonic NPOサポート ファンド ―2014年募集―






◇助成対象団体
①環境分野:環境問題に取り組み、強い市民社会の創造を目指すNPO/NGO


②子ども分野:子ども達の健やかな育ちを応援する新しい社会の創造を目指し、

先駆的な始動と自己変革に挑戦するNPO/NGO


※団体設立から3年以上であること。日本国内に事務所があること。
有給常勤スタッフが1名以上であること。

(助成規模1000万以上の団体を想定していますが、要件ではありません。)


◆助成対象事業
第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化の一連の取り組みを

最長3年まで応援します。


以下の【1】と【2】の連続した取り組み、または、【1】、【2】のみの取り組みでの応募が可能です。

【1】組織診断フェーズ
第三者による組織診断を実施した後、

組織診断結果をふまえて、組織基盤強化の計画を策定する事業

【2】組織基盤強化フェーズ
第三者の力を借りて組織基盤強化の計画を具体化した後、組織基盤強化の計画を実行する事業

※「第三者」とは、応募団体が選定するNPO支援機構やNPO経営支援の専門家等のことを指します。


◇助成事業期間
2015年1月1日~2015年12月31日まで。


◆応募受付期間
2014年7月16日(水)~7月31日まで。


◇応募要項および応募用紙のダウンロードについて
パナソニックのホームページでダウンロードできます。
…Panasonic NPOサポート ファンド [http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/]



詳細は、Panasonic NPOサポート ファンド [http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/] まで。


【助成金のお知らせ】 あいちモリコロ基金 平成26年度初期活動(後期)募集開始!!



公共・信託愛・地球泊開催地域社会貢献稼活動基金





◆募集期間
平成26年度6月1日(日)~平成26年度6月30日(月)まで。

◇対象となる活動期間
平成26年10月~平成27年9月まで。

◆内容
活動開始後3年以内の団体等の活動

◇助成率(以内)
10/10

◆助成限
30万円(助成対象事業費の10分10の範囲内で助成)
※助成金の給付は、申請金額に基づく概算払いとし、
助成金の受給者提出の振込口座指定書により、
原則として平成26年10月中に銀行振り込みにより、一括給付します。

◇助成金の対象経費
助成金の対象となる経費は、助成金を受けようとする団体等が、
助成対象活動の実施に直接必要とする事業費です。

例)物品・資材購入費、業務委託費、外部講師謝金、旅費交通費、人件費など。


選考方法
・書類審査
当基金の運営委員会による申請書の書類審査により助成先を選考します。

助成目安
40~60件程度

応募資格と対象活動
 愛知県とその隣接の岐阜県、三重県、静岡県及び長野県内の5人以上の非営利団体・グループです。法人格の有無は問いません。
愛知県内の団体等と「共催」で行う事業に限られます。

ただし、次に掲げる場合は愛知県外の対象であっても対象とします。

① 隣接県内(岐阜県、三重県、静岡県及び長野県)における活動で、
その活動の成果が愛知県内に及ぶ場合

②愛知県民を主たる対象とした現地研修等の社会貢献活動を愛知県および隣接県外で行う場合

③海外での活動であって、国際協力・貢献活動等の場合



詳細は、あいちモリコロ基金ホームページ[http://morikorokikin.jp/]をご覧ください。
※募集要項や申請書がダウンロードできます。(6月30日まで)


〇お問合せ窓口:あいちモリコロ基金相談コーナー
電話番号:052-(971)ー7770   FAX:052-971-7789
E-mail:office@morikorokikin.jp


〇申請書郵送先 本公益信託受託者(東京です。ご注意ください。)
 〒100-8212  東京都千代田区丸の内1-4-5
 三菱UFJ信託銀行株式会社 リテール受託業務 公益信託グループ
 「あいちモリコロ基金」係 宛

※株式会社三菱東京UFJ銀行とは別法人につき、同行本支店等に
誤って送付されないようご注意ください。



2014年6月7日土曜日

まん中広場の花の植え替え行いました~!

6月6日、津センターパレス横、津市まん中広場の花壇の

お花の植え替えを行いました~♪





お手伝いいただいたのは、ボランティアの皆さんです。

水やりから雑草取りなど、いつもお世話になり感謝!







植えたのは、ペチュニア、百日草、マリーゴールド、松葉ボタン。


夏色に変わった花壇をご覧くださいね☆



2014年6月3日火曜日

【6/11】 ザ・ボードゲーム・ワークショー3





お申込みはこちらから

※できる限り事前にお申込みください。


海外製ボードゲームの多くは、運や実力だけで勝負が決まるのではなく、対話や協力、読み合いや探り合いの中でゴールを目指すものが多く存在します。そんな海外製ボードゲームがもつ“他者との関わりの中で答えを導き出す要素”と、“ゲーム本来がもつ特有の論理性”を抜きだしたら…「アレ?何かおもしろいワークショップ風なものができるのでは?」と考えました。



それがボードゲーム型ワークショップの実験室「ザ・ボードゲームワークショー」です。

どんなワークが飛び出してくるのかはみなさんの自身が体感してください!



【日にち】 2014年6月11日(水)

【時 間】 19:00~20:30

【料 金】 一般:1,000円  kaidan会員:100円

【対 象】 どなたでも

【6/6】 まわしよみ新聞 @kaidan #2





お申込みはこちらから

※当日参加大歓迎です。


いろんな新聞をみんなが持ち寄って、まわし読む。
気になった所は切り取ってみんなにプレゼン。
最終的にグループでたった一つの「新聞」を作成。

「まわし読み新聞」という名前で、全国のあちらこちらで行われています。

いろんな人が集まって交流するコミュニティツールとしても注目されている「まわし読み新聞」。

コミュニティスペース「kaidan」と特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえでは協力して「まわし読み新聞」を開催して参ります。



【日にち】 2014年6月6日(金)

【時 間】 20:00~22:00 (受付は19:30から)

【料 金】 500円

【対 象】 18歳以上であればどなたでも

【定 員】 15名程度

【ファシリテーター】 油田 晃 (NPO法人 パフォーミングアーツネットワークみえ・代表理事)

【主 催】 NPO法人 パフォーミングアーツネットワークみえ、NPO法人 津市NPOサポートセンター



※当日お越しになる際、新聞を1部以上持参頂けると嬉しいです。朝刊・夕刊・スポーツ紙・地域紙・専門紙などは一切問いません。



お申込みはこちらから

※当日参加大歓迎です。







▼第1回の様子

2014年6月1日日曜日

【7月30日~8月1日】宿泊型研修のお知らせ!! ソーシャルビジネスの推進と自治体の役割 


ソーシャルビジネスの推進と自治体の役割 宿泊型研修!!






◇Q。ソーシャルビジネスってなに?

  A。社会問題の解決を目的として、収益事業に取り組む事業体のことです。


 自治体への住民のニーズが多様化する中で、地域の課題も、環境、福祉、まちづくり、観光等、

多くの分野において様々な形で表面化しています。 これらの課題をビジネスの手法で解決し、

産業振興にもつながる「ソーシャルビジネス」が期待されています!!



 本研修では、産業振興や協働の担当者と福祉や観光、環境など原課における担当者の両者が

集まってソーシャルビジネスを推進するための自治体の役割について考えます。



◆日程:平成26年7月30日~8月1日 (3日間)

◇場所:全国市町村国際文化研修所  JR京都駅より湖西線約15分  唐崎駅下車徒歩約3分
     (唐崎中学校の前の通りを挟んで) 

◆対象: 〇ソーシャルビジネスに関連する自治体職員の皆さま
      例:産業振興、市民との協働などの担当者
        福祉、観光、環境、などの担当者で具体的に解決すべき課題に直面している方

     〇ソーシャルビジネスに関心があり、自治体と協働している団体の職員の皆さま
      例:商工会、商工会議所、社会福祉協議会、NPO・NGO団体などの職員の方

 ※3日間全日程をご受講いただける方を対象とします。
  途中退所や一時帰庁はできませんので、ご注意ください。
 
◇募集人数:30人 募集人数を大幅に越えた場合は、申込み期限後に抽選等をさせて頂きます。

◆宿泊:研修所宿泊棟(宿泊型研修) ※外泊はできません。

◇経費:10,500円 
    …研修、宿泊、食事(朝食2回、昼食3回、夕食2回)、資料等にかかる費用です。
      なお、事前準備、事前学習にかかる費用は含まれておりません。

◆申込期限:平成26年6月17日(火)まで

◇申込方法:JIAMホームページ内「Web申込み」からお申込み下さい。
       [JIAMホームページ]…http:/www.jiam.jp

                 「Web申込み」が難しい場合は、FAXでお申込み下さい。
        …FAX番号:077-578-5906

◆受講決定:受講の可否については、開校日の約1ヶ月前までに通知をお送りします。

◇事前課題:研修受講にあたって、事前課題に取り組んでいただきます。
       …詳細は、受講決定通知書送付時にお知らせします。


※詳しい研修内容については、[JIAMホームページ…http:/www.jiam.jp]をご覧ください。

【7月31日~8月1日】宿泊型研修のお知らせ!! 海外へ売り込め!地域資源を活用した海外販路開拓 ~農林水産物と地場産品~


海外へ売り込め!地域資源を活用した海外販路開拓!

 ~農林水産物と地場産品~






少子高齢化、人口減などによる国内市場の縮小が将来的に見込まれる中、経済活動が盛んな海

外市場へ地域産品を輸出しようという取り組みが全国各地で進められています!!



本研修では、講義・事例紹介・演習を通じ、農林水産物・地域産品の輸出を

どのように進めていくのか学びます。

◇日程:平成26年7月31日(水)~8月1日(金)

◆場所:全国市町村国際文化研修所 JR京都駅より湖西線約15分  唐崎駅徒歩約3分

◇対象: 〇市区町村、都道府県等で、農林水産業・商工業等の産業振興関係業務に携わる職員
         
      〇地方自治体とともに海外へ地域物産の売り込みを考えている商工会議所・商工会、農        協・漁業等の職員
 
       3日間全日程をご受講頂ける方を対象とします。
        途中退所や一時帰庁はできませんので、ご注意ください。

◆募集人数:30人 募集人数を大幅に超えた場合は、申込期限後等に抽選等をさせて頂きます              ので、ご注意ください。

◇宿泊::研修所宿泊棟(宿泊型研修) ※外泊はできません。

◇経費:10,500円 
    …研修、宿泊、食事(朝食2回、昼食3回、夕食2回)、資料等にかかる費用です。
      なお、事前準備、事前学習にかかる費用は含まれておりません。

◆申込期限:平成26年6月17日(火)まで

◇申込方法:JIAMホームページ内「Web申込み」からお申込み下さい。
       [JIAMホームページ]…http:/www.jiam.jp

                 「Web申込み」が難しい場合は、FAXでお申込み下さい。
        …FAX番号:077-578-5906

◆受講決定:受講の可否については、開校日の約1ヶ月前までに通知をお送りします。

◇事前課題:研修受講にあたって、事前課題に取り組んでいただきます。
       …詳細は、受講決定通知書送付時にお知らせします。


※詳しい研修内容については、[JIAMホームページ…http:/www.jiam.jp]をご覧ください。